サーバーのPHPのバージョンを確認しよう

モバイルアドセンスは、レンタルサーバーのPHPの確認も必要です。レンタルサーバーで、無料のものはPHPはつかえなかったりします。

モバイルアドセンスはPHP、CGI/Perl、JSP、ASPで動きます。

ここではPHPでの使い方しか掲載していませんが、モバイルアドセンスが表示されるにはPHP、CGI/Perl、JSP/ASP(サーバで動作するプログラム)のそれぞれにバージョンの指定があります。

PHPはバージョン4.3.0以降です。

有名どころのサーバーならPHPもバージョンアップに対応しているはずです。

下記は人気レンタルサーバーのPHPのバージョンと料金を比較した表です。

  PHP ver 初期設置費用 月額利用料
ロリポップ PHP4/5 3,150円 262.5円
ヘテムル PHP5 3,950円 1,500円
XREA PHP5 0円 200円*注
さくらレンタルサーバー PHP4/5 1,000円 1,500円

 *注:12ヶ月まとめて支払った場合

各レンタルサーバーは使い勝手がそれぞれ違うので、PHPに関しては各サーバーの注意書きを読んでみてください。上記のレンタルサーバーは無料お試し期間もあるので、まずは使って試してみることをお勧めします。

またレンタルサーバを借りる際に覚えておきたいのは、レンタルサーバーのサポート、サービスの質です。やはり安いところは安いなりの対応であったり、サーバーメンテナンスの頻度が高かったりします。

何よりも初心者にとって重要なのはサポート

しかし、PHPやCGIに関してはサポート対象外だったりします。
その場合でもヘルプページの掲示板などが充実していればそこからの情報で問題解決できたりします。

ただ、やはりPHPなどサーバープログラムに関しては、サーバー独自の設定などがあったりするので素人が理解するのは難しいです。

レンタルサーバを借りようでもサーバーごとの特徴を少し書いているので参考にしてください。

このページのトップへ

ガラケー・スマホでアドセンスをするならシリウスがお勧め

PCサイトとスマホ、携帯(ガラケー)のサイトが一つの管理画面で作成できるアフィリターが愛用する人気ソフト、SIRIUS(シリウス)。テンプレートもついているので、アドセンスコードの挿入も簡単。PC、スマホサイトも同時作成できるのでとっても便利です。

携帯アドセンスをはじめよう!
携帯アドセンス基礎知識
携帯コンテンツを用意しよう
携帯アドセンスコードとは
携帯アドセンスコードの取得
携帯アドセンスを入れてみよう
アドセンスが文字化けたら
携帯アドセンスの審査
アドセンスのアカウントとは
モバイルアドセンスの審査は簡単?
アカウント停止・削除とは?
アドセンスの規約を守ろう
プライバシーポリシーページは必須
携帯サイトの作り方
用意するもの
XHTMLで書こう
タグの装飾
画像の挿入
携帯ホムペ用無料素材
フォルダ・アナスイアイコン他
矢印・はてな・ヤフカテ他
携帯サイトSEO対策
検索エンジン登録の効率化
検索エンジン登録先リスト
ヤフーモバイルカテゴリに登録
ヤフーモバイルカテゴリ登録手順
GoogleのSEO対策
キーワードの選び方
キーワードの検索順位をチェック
内的SEO対策済み無料テンプレート
携帯アフィリの基礎知識
アドセンスとアフィリの違い
携帯アフィリエイトの選び方
便利なツールを使う